当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

STARTO ENTERTAINMENT

【ジャニーズ】過去のデビュー発表について! グループごとまとめ!!

 


なにかと話題に上がる
旧ジャニーズ事務所のデビュー発表について



新たなグループのデビューに盛り上がる一方、デビュー発表の仕方についても毎回賛否があるという事実。
ファンにとってはデビューすることと同じくらい、推しグループのデビュー発表について、大切に思っているのです。


過去どのようなデビュー発表の仕方があったのか、
グループや時代ごとに振り返ってみようと思います。

Aぇ! group

2024年5月15日デビュー。

2024年3月16日デビュー発表。
京セラドーム大阪で行われたAぇ! group初のドーム単独公演にて、メンバー本人たちからCDデビュー決定の発表がされました。
新会社STARTO ENTERTAINMENTからデビュー1組目のグループとなります。
グループの最年長である末澤誠也さんの29歳でのデビューは事務所内最年長記録を更新しました。
ジャニーズの性加害問題や、メンバーだった福本大晴さんのコンプライアンス違反によるグループ脱退・事務所退所など、苦難を乗り越えてのデビューとなりました。

Travis Japan

2022年10月28日デビュー。

2022年9月29日デビュー発表。
スキルアップのためアメリカ・ロサンゼルスへ渡米し、無期限での留学に挑戦していたタイミングでの発表でした。
しかし事務所からの正式発表の前に、文春オンラインから情報が出てしまったことや、Travis Japanのメンバーが日本にいないタイミングでの発表になったことで、ファンからは残念がる声が多く上がりました。

なにわ男子

2021年11月12日デビュー。

2021年7月28日デビュー発表。
なにわを意味する7月28日に行われたライブのMC中、会場が突然暗転し、スクリーンに「 CDデビュー決定!!」の文字が映し出されました。
なにわ男子のメンバーにもサプライズ発表となり、会場にいたファンと一緒に喜びを分かち合いました。

この発表の仕方について、「 理想的なデビュー発表 」だと多くの声が上がりました。

SixTONES VS Snow Man

2020年1月22日デビュー。

2019年8月8日デビュー発表。
ジャニーズ史上初となる同時デビューを果たした2組。しかしこの2組のデビュー発表は大きな波紋を呼びました。

東京ドームで開催された「 ジャニーズJr. 祭り 」にて、SixTONESとSnow Manのメンバーがメインステージに立ち、モニターに「 同時CDデビュー決定!!」の文字が映し出される形での発表でした。
歓喜に包まれる一方、この日のコンサートには、2組の他にも多くのJr.が参加しており、「他グループの気持ちは?」「SixTONESとSnow Manのファン以外喜べない」「地獄絵図だった」など、最悪の発表の仕方だと多くの批判が集まりました。

King & Prince

2018年5月23日デビュー。

2018年1月17日デビュー発表。
ユニバーサルミュージック本社にて会見が行われ、ジャニーズ事務所との新レーベル「Johnnys’ Universe」の第一弾アーティストとしてCDデビューすることが発表されました。
メンバーがデビューすることを聞かされたのはこの会見当日の朝で、驚きや信じられない気持ちのまま会場入りしたそうです。
会見の途中には、幕の後ろに隠れていた200人のファンが姿を現し、共に喜びを分かち合いました。

ベスコス9冠受賞!精油ヘアオイル&ヘアバーム【COLOURS(カラーズ)】

WEST.( ジャニーズWEST )

2014年4月23日デビュー。

2013年12月31日デビュー発表。
東京ドームで行われた「ジャニーズカウントダウン 2013→2014 」の中で、メンバーの口から直接発表されました。
このときは「ジャニーズWEST4」として、重岡大毅さん・桐山照史さん・中間淳太さん・小瀧望さんの4人でのデビュー発表でした。
しかし今まで共に活動してきた神山智洋さん・藤井流星さん・濱田崇裕さんがメンバーに選ばれなかったことが納得できず、事務所に直談判。
その後メンバーたちの思いを汲み、「ジャニーズWEST」として7人でデビューすることを2014年2月5日に正式発表しました。

A.B.C-Z

2012年2月1日デビュー。

2011年12月9日デビュー発表。
A.B.C-Z初の単独座長公演「 ABC座 星(スター)劇場 」の制作発表と同時に、DVDデビューの決定が発表されました。
アクロバットを得意とするメンバーが揃っており、音だけのCDよりも映像が見られるDVDの方が自分達の良さが伝わるという思いから、DVDデビューを決めたと言われています。

timeleszSexy Zone )

2011年11月16日デビュー。

2011年9月29日デビュー発表。
東京・帝国劇場にて、新グループ結成と共にデビュー発表がされました。
メンバー5人のお披露目となりましたが、本人たちもこの日に突然知らされたようで、驚きや不安の気持ちが大きかったようです。
メンバーの平均年齢が 14.4歳という若さから期待の声が上がる一方、早すぎるデビューという意見や、Jr.としての経験が浅いメンバーがいるなど否定的な声も上がり、賛否が分かれました。

オンラインデザインスクール【Fullme】

Kis-My-Ft2

2011年8月10日デビュー。

2011年2月12日デビュー発表。
国立代々木競技場 第一体育館で開催された「Kis-My-Ftに逢えるde Show vol.3」昼公演のMC中に、サプライズで発表されました。
Jr.の一人が突如、茶封筒を北山宏光さんに手渡し、その中には「 CDデビュー決定 」の文字が書かれていました。
メンバーの驚きや喜びと共に、会場にいたファンの歓喜に包まれました。
なにわ男子と同様、メンバーとファンが喜びを共に分かち合える発表の仕方に、理想的であるという声が今もなお上がっています。

Hey!Say!JUMP

2007年11月14日デビュー。

2007年9月24日デビュー発表。
横浜アリーナにて、新グループ・Hey!Say!JUMPの結成と共にデビュー発表がされました。
メンバーの若さや大所帯グループへの期待が高まる一方で、もともと別のユニットを組んでいたメンバーが集められたことや、先輩であるエビキス(A.B.C-ZとKis-My-Ft2)よりも早いデビューになったことで、ファンからは複雑という声も多く上がりました。

KAT-TUN

2006年3月22日デビュー。

2006年1月29日デビュー発表。
ザ・プリンス パークタワー東京にて、デビュー発表の記者会見が行われました。
KAT-TUNのメンバーも、主演ミュージカル「 DREAM BOYS 」の千秋楽を終え、その足で会場に登場しました。
Jr.時代から高い人気を誇っていた為、KAT-TUNのデビュー発表に多くのファンから「やっとデビューだ!」「待ってました!」など、喜びや期待の声が多く上がりました。

SUPER EIGHT( 関ジャニ∞ )

2004年8月25日関西限定デビュー。
    9月22日全国デビュー。


2004年7月29日デビュー発表。
レコード会社の屋上にてデビュー発表が行われました。
メンバーは、それぞれ自分の名前が入ったのぼりを持ちながらの会見となりました。
ジャニーズのデビュー発表といえば、過去華々しい演出が多くありましたが、関ジャニ∞の場合とても地味な発表でした。
またジャニーズ初の演歌デビューということも当時話題になりました。

NEWS

2003年11月7日デビュー。

2003年9月15日デビュー発表。
新高輪プリンスホテル(現在のグランドプリンスホテル新高輪)にて、バレーボールの国際大会である「バレーボールワールドカップ2003」のイメージキャラクターとして、NewS(のちNEWSに表記が変更される)の結成が発表されました。
当時9人でデビューしたNEWSでしたが、Jr.時代から人気の高かった山下智久さんを売り出すためのグループと言われ、他メンバーとの知名度の差について多くの意見が上がりました。

タッキー&翼

2002年9月11日デビュー。

2002年8月1日デビュー発表。
ジャニーズJr.のリーダー格として活動していた滝沢秀明さん・今井翼さんによるユニット結成が発表されました。
渋谷の巨大ビジョンにてデビュー発表がされ、号外を手にするため多くのファンが渋谷に殺到しました。
当初は滝沢さんがソロデビューする予定でしたが、滝沢さんが今井さんとの活動を希望したため2人組になったと言われています。

1999年11月3日デビュー。

1999年9月15日デビュー発表。
ハワイ州・ホノルル沖のクルーズ船上で、新グループ「嵐」の結成と、デビュー発表の会見が行われました。
結成やデビューについてメンバーは突然聞かされたと言い、気が付いたらハワイにいたというような状況だったそうです。
豪華なデビュー発表、そしてメンバーへサプライズ発表という形が当時大きな話題となりました。

KinKi Kids

1997年7月21日デビュー。

1997年5月29日デビュー発表。
赤坂にある豊川稲荷東京別院でデビュー会見が行われました。
KinKi Kidsの2人も、デビューについて会見の前日に聞かされたそうです。
デビュー前からすでにドラマや音楽番組などに多く出演し、知名度の高かった2人。
満を持してのデビューとなりました。

産婦人科医推奨トータルケアサプリ【CiQoni】

V6

1995年11月1日デビュー。

1995年9月4日デビュー発表。
バレーボールワールドカップのイメージキャラクターとして結成され、六本木ヴェルファーレにて記者会見が行われました。
巨大風船の中からV6のメンバーが登場し、6人のお披露目となりました。
最年長の坂本昌行さんと、最年少の岡田准一さんの年齢差が9歳ということも当時話題になりました。

TOKIO

1994年9月21日デビュー。

1994年7月12日デビュー発表。
日本武道館でCDデビューの記者会見が行われました。
デビュー前には、グループ名やメンバーの変動がありましたが、最終的に「TOKIO」というグループ名で5人でのデビューとなりました。

ベスコス9冠受賞!精油ヘアオイル&ヘアバーム【COLOURS(カラーズ)】

SMAP

1991年9月9日デビュー。

1991年9月8日デビュー発表。
西武園ゆうえんちにて、デビュー発表のイベントが行われました。
台風の大雨の中行われたイベントでは、機材トラブルでパフォーマンスを中断する場面もありましたが、多くのファンがSMAPのデビューを盛り上げました。
以後、西武園ゆうえんちは、SMAPの伝説の地と呼ばれるようになりました。

まとめ

いかがでしたか?
時代やグループごと、デビュー発表の仕方はさまざまでした。


どんなデビュー発表であろうと、推しグループを想う気持ちに変わりはありません!
今後も新たなグループのデビューに期待し、注目していきましょう!

 

 

-STARTO ENTERTAINMENT
-

© 2024 famimachi Powered by AFFINGER5